お知らせ|2020.07.01

三井不動産の商業施設で、
海を育てる体験型環境教育プログラムを開始します。

株式会社イノカ(本社 : 東京都港区、代表 : ⾼倉葉太)は、三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、社長:菰田正信)の商業施設で、都市空間にサンゴ礁を創造する「人工生態系」技術を活用した体験型環境教育プログラムを2020年9月よりスタートすることをお知らせいたします。

対象は小学校低学年〜高学年。三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドに設置された「空っぽの水槽」に、参加者自ら半年かけてサンゴ礁の生態系を育てていく体験型環境教育プログラムです。実施に先立ち、体験入学会を7/11(土)、7/25(土)、8/8(土)に開催します。ぜひご参加ください。
https://coral-kids-lab.innoqua.jp/

●詳細は下記プレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000047217.html

CONTACT

info@innoqua.jp

プレスキット

「海洋生態系」「SDGs推進」「AI・IoT分野」の知見を活用した
各種コンサルティング / 共同企画 / 共同研究 / システム開発 を承っております。
お問い合わせをお待ちしております。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-4-7 第一誠ビル3・4F