• ひろめる

  • のこす

SERVICE

ご提供できる価値

趣味で生態系を構築してきた
アクアリストのノウハウと
様々なテクノロジーを融合させた
「人工生態系技術」を活用し、
人と自然の新たな関係をご提案します。

  • ひろめる

  • のこす

生態系の価値を

ひろめる

本物の生き物にふれる体験を通して、
生き物の面白さや
自然環境の現状を伝え
自然を大切にする人を増やします。

本物の生き物にふれる体験を通して、
生き物の面白さや自然環境の現状を伝え
自然を大切にする人を増やします。

体験型環境教育プログラム

サンゴ礁ラボ

お子様を対象にサンゴ礁の海を再現した水槽を使って、生き物のリアルな生態に触れ、サンゴ礁を取り巻く環境問題を知ることを通して、課題解決力を養う体験型教育プログラムです。 企業のCSRイベントやファミリーデー、各種施設の販促イベントしてご活用いただいております。

実績

  • よこはまサンゴ礁ラボ(詳細はこちら
  • 出張サンゴ礁ラボ
  • 謎解き型環境教育プログラム「タツノオトシゴ救出大作戦」(詳細はこちら

水生生物を未来に

のこす

人工生態系を活用した
閉鎖環境での高速実証を重ね、
健康診断や薬の探索を行い
海の医者を目指します。

人工生態系を活用した閉鎖環境での高速実証を重ね、
健康診断や薬の探索を行い
海の医者を目指します。

共同研究

海洋生態系に関わる基礎研究

弊社の環境移送技術は、実際の海に行かずとも研究を行える環境を作ることができます。また、実際の海に比べて、天候の影響を受けないため安定・均一な研究環境をご提供できます。弊社ではこれらの強みを活かして、大学や企業と海洋生態系を守るための基礎研究を行っております。具体的には日焼け止めなどのサンゴに対する毒性評価や、海洋生態系保全に繋がる物質の治験等を行い海洋生態系保全を加速させていきます。過去実績として、日本初のサンゴの人工抱卵に成功しております。

実績

共同研究

海洋生態系のモニタリング事業

弊社の持つAI・IoT技術を活用し、海洋生態系モニタリング、また、そのための技術開発を行っております。今後、気候変動等によって海洋環境が激変していく中で、よりローコストで高精度なデータ取得が可能となることを目指しています。過去には、モーリシャス沖で重油流出の事故があった際、モーリシャス島の全域のモニタリングや現地NGOに技術提供などを行いました。

実績

MORE